P2282020

有畜複合経営をしているチョウさん

ベンチェ省バーチー郡アンホワタイ村に有機農家を訪ねて

街道沿いには木陰や屋根の下にハンモックがあり昼寝をする人たちをずいぶん見ました。
小さなクボタのトラクターや長い物を担いだバイクやリヤカー付きのバイクなど、ここを
車で走るのも大変そうです。ひやっとしたこともありますが大抵不思議な秩序で守られています。

チョウさんは68歳くらいの真っ黒に日焼けしたお百姓さん。
写真の奥の方の牛小屋に3頭の牛を飼っていてその牛糞から堆肥を作ります。
20アールの畑にトマトやメロンや葉ものやニラや唐辛子などを植えています。
共栄作物を混植したり敷き藁を敷いたり細かいベッドに分けて管理しています。
この時期はテト(ベトナムのお正月)が終わった後で野菜のあまり売れない時期だと
聞きました。野菜たちはいきいきして美味しそうでした。
草取りとか大変だけどお互い頑張りましょうと話してくれました。

この郡に幾つか有機農法を進めるグループがあり参加型保証システムという有機認証を
受けています。貧しい農家が多いので行政も認証に関わり負担を軽くしているのだそう。

まゆさんらのSeed to Tableが有機農業の研修会を開いたり村や郡にお願いして回ったり
農家同士のグループを作り共同出荷体制を整えてきました。
まゆさんはここでも農家や村の職員や農業普及員から絶大な信頼を受けています。
テルマエロマエのヤマザキマリさんが伊能まゆさんの活動を取材したものがNHKで
放映され書籍化したものがあり入手しました。4日間一緒に行動しても聞けなかった
ことがあり理解をより深めることができました。
P3192270

アジアで花咲け!なでしこたち2 ヤマザキマリ&NHK取材班
Seed to Tableのホームページ
http://seed-to-table.org/about.html


P2282038

チョウさんの堆肥、ミミズがたくさんと思ったらヤスデのような足がたくさんあるやつでした。森林のような良い香りで良く腐熟しています。

P2282032

農業普及所からもハイさんやチュクさんが来て一緒に見学です。中央の女性が伊能まゆさん


この後、すぐ近くの弟さんの農場に歩いていくとそこも花にあふれた中の気持ちの良い
有機の畑で女性たちがすでに集まり採れたての野菜で私たちのために歓迎の料理を作っている
最中でした。
P2282074


P2282096
P2282098

現地のまゆさんの仕事に協力するカオちゃんとTシャツ。高校生がデザインしたというSeed to Tableのオリジナルでちゃんとお金も回るようにドルが添えられています。オーガニックと経済的な自立というメッセージも入ってデザインも素敵です!

P2282121

新鮮な野菜をふんだんに使った郷土料理と手作りのお酒で交流会です

P2282126

アコーディオンで青虫の歌を歌いました。この後バイクで来る行政側の人も増えてさらに盛り上がることに。おじさんたちも踊り出したくさんの笑いがありました。ベトナムの人は陽気です。

P2282119


その村からホテルにいったん戻り今度は固定された船のレストランでベンチェ省の副知事さんから
夕食に招待していただきました。どれだけの働きをまゆさんがしてきたことかと頭が下がります。
ベンチェ町のメコン川のほとりです。庶民の暮らしが川にもあっておおらかさを感じました。
P2282134