P1301386

手がけていた作業部屋と倉庫が完成、ドア1枚引き戸2枚大小様々な窓もつけて明るくなり使い勝手も良くなりました。

古い昭和30年代に建った牛舎を直しながら使ってきました。
なんだか身の丈に合っているような気がします。
もらったり拾ったりしてあった建て具はずいぶん使いましたが
ちぐはぐではあるけれど昭和のものばかりなので統一感はあるのです。
柱が多少傾いていてそれに合わせて材を切るのは根気がいりますが、
目を細めて見ればなかなかちゃんとした建物に見えます(笑)

冬の中でも一番気温の低くなる時期、外では結晶がひときわ輝いています。