長年使って来たトラクターが致命的に壊れ
次のトラクターを用意するのに
多くの時間をとられた1週間でした。
突然の手痛い出費がかさみます。

人参は2日前最後のを蒔き終わりほっとしながらも
芽を出した人参の草をホーで削ったり、
しゃがみながら、それでも疲れれば
四つん這いになりながらの孤独で寡黙な闘いです。

相変わらず何があろうが原発は動かす国のいきおいです。
畑では飯館村の農民の気持ちを真っ先にいつも思い出します。
こうして畑のまっただ中であれこれ金策に悩みながら
体のガタに悩みながら、働けることの有り難さを思います。

木はわさわさと葉っぱをゆらし
じゃがいもがすっくと立つ。
遠くでミルカーの音がして、
この当たり前の何気ない日常がいかに貴重なことであるか。
「参院選、投票に行きましょう!」

今日も人参草取りがんばります。応援歓迎!