今ステイ中のウーファーはロンドンの17歳エド君。
高校の夏休みで24時間かけて来たのが当農場、はじめての日本です。
青っぽい瞳がきれいな物静かな子で、哲学を勉強していて一番好きなのはヒュームだそうです。

初めてのホー作業もすぐ覚え黙々と作業を手伝ってくれます。
おかげで私たちは人参の除草に専念することができて間引きの前の段階まで
漕ぎ着けることが出来ました。

うちでの経験が日本の体験のほとんどとなりますが、
連れもできるだけ日本の伝統的な食べ物をと和食を多く出すように心がけています。
ほとんどが未体験のものですがすべて美味しいといって食べてくれます。(梅干し以外は)

もともと1970年代にイギリスで始まったウーフというシステムですが、
日本と同じくイギリスでもそれほど知られているわけではなく、
たまたま雑誌で見かけて知ったということで、友達のあいだでもとても珍しい体験のようです。

でもこうして一人で初めての国の初めての家庭で
農作業をしたり生活を共にするという行為自体、
ましてまだ17歳、これからの人生にどんな影響を
もたらすのでしょうか?
とても楽しみです。

めでたい断酒  115日目
原発なすに(なしに)0日目