ようやく朝晩は網戸を上げ窓をしめるようになってきました。
空には絵描きがハケで撫でたような雲が現れ赤トンボが忙しそうに泳いでいます。
収穫に励む毎日です。このへんで畑の近況を・・・。

トウモロコシはいよいよ最終で残りわずかです。
後になるにつれ立派でおいしいのに先端部がヨトウムシ系に食害されるのが多くなり
売り物にならないのがたくさん出ました。
もったいないので(99パーセントは問題ないので)できるだけ知り合いに配ったりしています。

本当に今年は虫が多い!
キャベツの虫取りにさいた時間は多かったけれどもうとりきれません。
あとはなるようになれ!で、あきらめました。

人参の畑の低いところでは葉っぱに病気がつき始めました。
こちらは蔓延が止まって回復しておくれ!とあきらめず祈っています。

唯一カボチャは豊作の模様。
でも今年は運悪く例年より作付け割り当てを減らされている・・・売れるかどうかが心配。

今日でソバ刈り4日目、たまたまウーファーも手伝いもなく夫婦だけで刈っています。
道具は鎌一丁シンプル、汗がポタポタ落ちます。
刈っては立てて傘をかぶせての繰り返しです。
早く終わらせてジャガイモを掘ったりカボチャを切りたいところです。
がんばれ自分!