いよいよ今年も残すところあと一日となりました。
この1年、芳賀・宇井農場の野菜やソバでは
大変お世話になりました。

道内の有機農家の友人達からは
猛暑や旱魃の被害も聞こえる中、
運良く新得は適度な降雨もあり、
今年はまずまずの豊作でした。
味も良く、追加注文もたくさんもらいました。

また、収穫出荷がいっきにやってくるため、
発送の遅れや事務上のミスなど、何人かの
方には大変ご迷惑をおかけしました。
来年こそはそういうことがないように
心してのぞみたいと思います。

今、東京で働く息子が帰ってきていますが、
白菜やキャベツや人参のおいしさに
驚いてくれました。これはうれしい。
価値のあるものを作れていると感じられることは
農家として幸せなことです。

農場のHPを開きたいとの数年来の思いから
まずはこの日誌からと始めてから半年が過ぎました。
つたない文にもかかわらず読んでくれていた皆さん、
時にはステキなコメントも入れてくれて
とてもうれしかったです。

もちろんこの日誌によってもっと産直を増やしたいとの
下心もあるのですが、
まずは買ってくれる方に私達の日々の暮らしという
野菜のできる背景を知ってもらえたら、
きっともっと楽しいつながりが持てるだろうと
そんな気持ちから始めました。
これから冬で農作業は春までお休みですが、
日々の暮らしや出来事はこれからも
思いつくまま載せていこうと思います。

来年もどうぞ「芳賀・宇井農場」をよろしくお願いします。

良いお年を!