空想をかきたてる8月の空



白菜ホー除草のS君とはるみん。直後雷鳴と大粒の雨。

昨日朝に昨年収穫期に滞在して大いに助けられたウーファーのS君から電話。
親友宅に泊まりながら2日続けて手伝いにきてくれる。
その後も全国あっちこっちの農場を経験してこんがりと日焼けした顔で。
少々伸びすぎたカボチャのツル整理を共にしながら近況を知らせ合う。
今日はツル整理を終わらせ新内のトウキビマルチすそを土から出し
白菜ホー除草。

きのう夕方、Mちゃんと彼女がオーストラリアで知り合った韓国人の
お友達のホさんが遊びに来た。
ソウルの幼稚園で先生をしているホさんは落ち着いた女性。
「アンニョンハセヨー」とあいさつすると「韓国人ですか?」と流ちょうな日本語で
びっくり。(笑)
夕食には韓国料理を作ってくれた。からいの大好き♪
韓国の話、日本の話で大いに盛り上がる。
私は「日本の首相達、馬鹿でごめんね。」とも謝っておいた。

今度、新得空想の森映画祭で上映される「ウリハッキョ」も観ていて
監督とも話したと云っていた。
「とてもいい映画でした。ぜひ観て下さい。」とも。

夕食後私は、知っている韓国の歌やオリジナル曲を歌い
とても喜んでくれたみたいです。
ホさんはそのままうちに宿泊し、いろんな話ができて楽しかった。
ソウルにもぜひ来てくださいと誘ってくれた。
また友達ができてとてもうれしい。