ソバ畑のわきのヒメジョオン

ソバの畑に耕運機の除草機を入れる。となりで有機農業を営むMさんが去年中古で購入したもの。
ポンポン船のような懐かしい音をたてる。エンジンをとめるとポンッ!と一発鳴って心臓がドキッとする。
2回走って3時間近くかかり遅い昼食。

まもなく十勝有機ネットという私も参加する有機農家の集まりの畑見学があり
10数名が当地を訪れ説明しながら畑を歩く。
間違ってはいないと思うこの方向へ進もうとしている農家が
アメリカ型の食糧生産基地といわれるこの十勝で
すこしずつでも増えていることがうれしい。

明日は地域の音楽仲間でもある酪農家の若者の結婚式だ。
お祝いにウェディング・ソングとつるばらを歌うことになっていて楽しみだ。
この地域の若者が結婚する時はほとんど歌わせてもらっている。
みんな子供の頃から知っているので心からお祝いしたい気持ちだ。

それもあり、また天気が崩れそうなので
今日のうちにと思い、暗くなるまで
カボチャと人参のホー除草をした。