農場日誌

ひろういの農に生き音楽を作る日々 Since 7th June 2007

August 2016

台風被害について

IMG_0269


今回もまた大変な台風がやってきたものです。荒れ狂った一夜が明け
私どもはみな無事ですが報道された通り新得町ではあちこち大変な事に
なっています。写真は朝そばや白菜の植えてある新内の畑に行こうとして
渡れなかった濁流の状態です。一週間前も同じ状態になりました。
JRの鉄橋も壊れたとの事で札幌方面への交通は閉ざされたままのようです。

幸い人参やイモのある一番大きな畑は多少水が走りえぐられたくらいで
大きな冠水もなくほっとしています。
それにしても長雨が終わったと思ったら1週間に1度ずつ続けて3回も
台風の襲来を受けるなんて驚きます。
被害は後になるに連れて深刻さが明らかになりつつあります。
これ以上被害が広がりませんように。

トウキビも遅れていてまだ初出荷に至りません。
もう少しお待たせします。
よろしくお願いします。

出来た!

IMG_0263


ジエルとマリは素敵なフランス人カップル。
はじめの頃は人参や白菜の草取りあとはほとんど雨だったこともあり
納屋の壁張りを少しとトイレの小屋の制作だけをお願いした。
この3週間大変な天気だったけれど彼らの滞在で楽しく創造的な夏だった。
気持ちの良い若者達と日常を送り、この日常の中にこそ平和の種も転がっている
そんな気がした。明日二人は旅立ちます。

IMG_0264


最終日ほとんど小屋が出来上がった。
崖下に2本の足をのばした眺めのいい小さなリラックス空間だ。
中にはカリンが描いた絵が見えている。
なんとか出る前に完成できて本当に良かった。

夕の虹と小さな建物

IMG_0251


今日もほとんど一日雨で草刈りと電柵のバッテリーを換えたほかは
ハウスの中でジエルとマリとともに大工仕事をしていました。
総勢6人で屋根部分を下の壁と合体させ屋外トイレの骨組みがきのう完成、
今日は雨に濡れていましたが夕方は赤い夕陽に包まれ空には虹もかかりました。
明日は晴れの予報なのでトタンを張ったり壁やドアや窓をいっきに仕上げます。
うちで一番のおしゃれな建物になりそうです。

台風の被害について

IMG_0241


台風の被害について多くの方からご心配いただきましたが、
幸運にも比較的軽微な被害で済みました。
産直のトウキビや人参やカボチャやイモは問題なく出荷できますので
ご安心下さい。

一方、友人の農場などでは冠水しなかなか水が引かずに
イモやカボチャが水没したままだったり大変な目にあっています。
十勝を車で走ってみるとあちこちの農地が水浸しで
想像以上に大きな災害だったことがわかりました。
地形や水はけのよしあし、川や明きょの状態などが
明暗を分けているようです。

本当に農業はどんなに丹精込めても出荷するまでわからないものです。
早く水が引きもうしばらく雨がやんだままでいてほしいと祈らざるを得ません。

台風万来

IMG_0222


人参6月初旬に蒔いたものは直径2cmほどに育ちました。
このあと台風がやってきて今朝は叩きつけるような雨が降っています。
先日地域の盆踊りの日もすさまじく畑のふちにスコップで溝掘りをして
水を逃しましたがそれも追いつかないであろう降りっぷりです。

トウキビは先日風雨に倒されましたがすごい生命力で起き上がりました。
一連の長雨で生育が遅れてはいますが9月はじめには穫れそうです。
品種は一番好きなピーターコーンと顧客の要望で作っている超甘いゴールドラッシュです。
ご注文お待ちしています。

さてもうひとつ小さな台風が我が家にやってきました。
8年前ウーフで滞在したいくちゃんという我が家の伝説のパティシエール(ケーキ職人)
が3才になったばかりの1人娘リリアちゃんを連れて2泊していきました。
ウーファーがまた会いに来てくれるのはとてもうれしいことです。
リリアちゃんはほとんど天使、時々モンスターで私の歌をCDで聴いてくれていたらしく
それを生で歌うとしばらくイメージと現実のギャップにきょとんとしていましたが(笑)
徐々に盛り上がりたくさん踊ってくれました。とてもキュートなお人形さんのような子でした。
そんな台風娘にまとわりつかれながらもいくちゃんは幾つもの極上スイーツを手際良く
私たちのために作ってくれました。
舌の肥えたフランス人のジエルとマリをうならせるほど絶品でした。
リリアちゃん、帰り際に「かえりたくないー」と大泣きしてくれてうれしかったよ。
また来てね!

6月の我が娘の結婚パーティでも歌ってくれた流さんがきのう
ひょっこり立ち寄ってくれました。
9月のコープさっぽろ主催の「畑でレストラン」にゲストで来てもらえるよう
お願いしました。
ジエルとマリはハウスの中で屋外トイレを作ってくれています。
骨組みがほぼ出来上がってきました。
その中にはシアトルのカリンが描いてくれたコンパネ1枚の大きさの絵が
組み込まれます。
台風が去ったら現地に運び設置します。どんな出来上がりになるか楽しみです。

人参間引き終了!

いっきに仕上げなければならなかった人参の除草から間引きまでが本日終了!
これから収穫まで人参は天にまかせることとします。
3反の人参畑にひとり手を合わせました。

お盆も過ぎると少しずつ栽培管理作業が片付いていきます。
畑でレストランのための野外トイレ建設をフランスからのカップルに
任せ、あちらこちらのトウキビや白菜やキャベツや大根の畑の仕上げに
忙しく飛び回っています。
夏は休みというものがなかなかとれなくて畑が一段落すれば自分も大工仕事
が待っています。収穫までのわずかな期間トイレのほかに修理箇所が山ほどあります。

もうすぐ人参も仕上げです

IMG_0210


二連なりの長雨に種蒔きが出来なかったあいだ、草取りしかできなかったせいで
人参の作業は進みきれいな畑です。後2日ほどあれば間引きも終わるでしょう。
ただしこれからの天気も大事なので最終的にどの程度収量があるか穫れるまでわかりません。

このごろは4時か5時には起きて農作業です。
夏の爽やかな風を浴びる貴重な時です。
キャベツもようやく全部植え終わりました。
お盆の頃に大根をまけば今年の蒔きものは終わりです。
ようやくここまで辿り着きました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ