農場日誌

ひろういの農に生き音楽を作る日々 Since 7th June 2007

台風幸運被害なし

ステイ中のヘンリー(24)に興味を持っていることは?と聞くと
エネルギーのことだと言う。
持続可能なエネルギー、そして人間の持つエネルギー。

ラップの詞を現在進行形で作っている。
いるあいだにギターとドラムでいっしょに録音しておきたい。
初めて旅する日本の印象から始まり、
世界の生成と、生まれ生きそして死ぬ我々のことを
韻をふみながら新鮮な目でとらえ謳っている。

ニューメキシコ州立大学で心理学を専攻し卒業、
人生を楽しみながら世界全体のことを理解しとらえていこうと
している。また、アメリカのことで知らないことをたくさん教えてもらっている。
美しい顔立ちの、マナーもよく知っている若者だ。

トウキビはいらんかね~

毎年野菜の注文をいただいている方が食べた感想とともに
宣伝まで書き込んでくれたので勝手ながら転載させていただきます。
とてもありがたかったです♪


さあ声を大にして売り込もう!!
ここに来た人と~まれ!!
今年のモロコシはいつも以上に実がびっしり入り太ちょであっまいぞ! 既に食べたσ(^-^;)が保証しまっす
有機生産では値段も何処よりもリーズナブルですので騙されたと思って買って~(^_^)v
ちなみに私は近所を巻き込み計四箱注文した(笑) 
甘いモロコシは沢山あるけれど完全有機生産と謳ったモロコシはこんな値段じゃなかなか手に入らないよ

レンジでいっぺん皮ごと五分チンして他と食べ比べして欲しい!甘味やみずみずしさという味の違いは一目瞭然ですョ

ソルトレイクシティの二人の若者は

春先に、9月初旬からのウーフ希望の
アメリカのユタ州ソルトレイクシティに住む若者にメールでOKしてあった。

その後パソのトラブルでその若者からのメールを消してしまい、
幸いアドレスが残っていたので、
再度情報をくれるように何度もメールするのだが返ってこない。
何日からどのくらいの予定で来るかがわからなくなって困った。
いや来るかどうかさえ信じられなくなってきた。

メールアドレスはジェームズ・スミスとなっていた。

そうこうするうちに同じ時期にウーフの申し込みを
同じくアメリカからのヘンリーという人が電話でしてきた。
連れ合いが電話をうけたのだが、
英語なのでよく聞き取れないので
私が帰ってくる時間に再度かけてくれるよう
答えた。

さあ困った。ジェームズは連絡をまったくくれないので
再度メールを打つが返事はこないまま。
そして、私がヘンリーの電話を受けることになった。

僕は、「同じアメリカからのウーファーがこの時期すでに約束してるのだが、
連絡をくれないので困ってる。」と話した。

ヘンリーにアメリカのどこからだ?と聞くと、
ソルトレイクシティからだと言う。
ムム!?そういえばジェームズもソルトレイクシティからだと書いてあったな、確か。
わからない早めの英語を聞きながらわかった!
二人は同一人物だったのだ。
フルネームはジェームズ・ヘンリー・スミス。うわっややこしい!(笑)
でも、ああ良かった。ほっとした。

むこうには私のメールがちゃんと読めるのだが、
こちらではなぜか一切入ってこなかったようだ。
ふーん、こんなこともあるんだね。

まあとにかく
きのうからヘンリーは来て、ジャガイモ畑の草取りを少しと、
今日は雨なので、ゴミ整理を手伝い、今はビーワイルドで
顔出し看板製作手伝いと五右衛門風呂に入るために
マキをくべている頃だと思う。
その間に有機認証の書類に手をつけようと思います。

とてもいい若者なので後ほど書いていきたいと思います。

キャベツ虫取り



仲良し青虫、のんびり日向ぼっこ

昨日午前中トウモロコシ収穫発送、全体の5分の1にあたる1回目の播種分の8割がたは終わった。
ちょうどいい熟し加減のが多くなり選ぶのも楽になってきた。
DMのほかに郵便局のふるさと小包みもやっているのだが、
チラシ作成でオーケーがなかなか出ずに持っていけたのはつい2日前のこと。
今まで連れ合いの自由な発想のイラストで作ってきたのだが、
年々細かいチェックが増え、しかも訂正しても承認まで数日かかる。
最初に提出してから2週間もかかってしまった。
今回はクマが入っていただけで商品(トウキビ)とは関係ないということで
削除を求められた。
誰もクマが送られてくるなんて思わないだろう。
郵便局の人はすまなそうにしているのだが、
どこかの上の人がこうるさいのである。
ちょっと前は聖火ランナーが聖火のかわりにトウキビを持っていたり
トウキビ気球にネコが乗っていたり
思わず楽しくなるのが許可されていたのに、
管理する人の頭はどんどん堅くなっている。
有機認証も似たような堅さ(あまり意味のない)があるが、
世の中全体が四角四面さにしばられてきているのを感じる。
画一的なものイコール安心ということなのだろうか?
犯罪が増えるのもわかるような気がする。

チラシを置くのが遅れて今年は郵便局ふるさと小包みはさっぱりである。
売れ残り来年の肥料となるのか、とほほ。

美味しさをありがとう



先月末に滞在してジャガイモ収穫などを手伝ったウーファーのイクちゃんが最後に
作ってくれたケーキ。手作りアイスクリームが乗っている。
お皿にたらしたカラメルからその下にチョコレートで描いたハートが
透けて見えるという仕掛けつき。
食器や道具を洗ったりかたづけたりしながら同時進行で作ってしまう。

素材はいいものがたくさんあるのに、生かし切れていない
北海道の食文化。
だいたいがしょっぱすぎたり、甘すぎたり繊細さに欠ける。
自分たちがふだん感じてきた同じようなことを
彼女も今回北海道で感じたそうだ。
もったいないなあと。

外から見た意見はとても貴重だと思う。
がんばれ北海道人、井の中の蛙にならぬように。

トウモロコシの美味しい茹で方



トウモロコシのおいしい茹で方についてWINKさんよりご質問いただきましたので
テレビで放送された方法を紹介させていただきます。

「水から入れて沸騰後3~5分」のゆで方で、プックリ!ほとばしるジューシーさが得られます。

デンプンは、糊化するときに多くの水分を必要とします。
水から入れることにより、水分をより多く含むことができるので、
その分より多くのトウモロコシのデンプンを糊化することができます。
加熱時間を多くすると、みずみずしさがなく歯ごたえが柔らかくなりすぎてしまいます。
かといって、加熱時間が短すぎると、
素材の持つみずみずしさはあっても、歯ごたえが硬すぎてしまいます。
この茹で方は、柔らかさもあり、同時にみずみずしさも損なわないのです。

手軽に1本だけ食べたいという時には、
皮付きのままレンジで5分でOKです。
皮がラップの代わりをするのでラップは不要です。

どの方法でも、冷めてから食べた方が甘みとコクをより感じられますが、
たいがい待ちきれずにハフハフいって食べてしまいますね。(笑)

ちなみに、発送時にはトウモロコシを立てていますが、これはまだ生きているので
横にすると起きあがろうとしてエネルギーを使うからです。

今はまた次のが熟すのを待っているところです。
注文いただいた方にはお待たせしていますが、
もう少々お待ち下さい。

トウモロコシ初出荷



本日トウモロコシ(ピーターコーン)少しだけ初出荷することができました。
早くから注文いただいた中で特にお急ぎの分だけでしたが
これから熟したものから順に送らせていただきます。
今年は好天だったのでもう少し早く熟す予想でしたが、
なぜか今になってしまいました。

今年は昨年より大きく立派です。
甘みも十分、試食用の2本をネコに食べられました。
トウキビばかりは野菜嫌いのジイもネコも犬のコジロウもみんな好き。

さて、まともにとれたら7000本のトウモロコシがあります。
毎年、力不足で売り切れずに余ってしまうのですが、
贈り物としても大変喜ばれます。
また、夏バテ回復にも良いそうです。
よかったら注文よろしくお願いします。
15本入り1箱3000円(送料込み・道外)一ヶ所2箱以上2500円
以上PRでした。


皆さん、私の目のことでご心配おかけしました。
痛みは目の鼻側の肉が腫れていたことからだったみたいです。
それと、翼状片という白目が黒目に侵入してくる病気を持っていて
(紫外線によるものらしい、なので外ではグラサンをかけています)
目が真っ赤になって痛いこともあるので、そのせいかも。
でも、今は大丈夫、痛くありません。
鉄粉がささったわけではないようで・・・お騒がせしました。
連れ合いからは叱られ損でした。(笑)

トウキビ電牧設置



ウーファーのIちゃんがテキパキと作ってくれたサツマイモのタルトです。
普段ケーキ類にはあまり関心がない私ですが、夕食後にもかかわらず、
2きれもいただきました。見た目の美しさにまず驚き、その次に味でも。
さすがに東京や横浜の色んな種類の飲食店で働き、修行してきただけはあるなあ。
将来はお店を持つのが夢だそう、どんなお店になるか楽しみです。


午前中医者に目を診察してもらうも、異物はないとのこと。
それでも目はまだ痛く充血したままなので不思議。
そのあと昨日掘ったイモを納屋におろす。
午後からトウキビ畑を電気牧柵で囲う作業、草がふれないようきれいにして、
暗くなる頃通電。これで動物の害には一安心。

トウキビ出るまでもう少し



昨日今年初めてのジャガイモ収穫を始めました。
4泊の予定でステイ中の25才のウーファー(日本人)のIちゃんとワセシロ4本半を機械で掘った後に
拾い集める。午前中までこの機械の修理にかかってしまったのだが、機械はすこぶる調子がいい。

しかし、目が痛い。実は一昨年も同じ事をしたのだが
摩耗したギヤをグラインダーで削り、その鉄粉がささったと思われる。
今回は大きめのサングラスで作業したので大丈夫と思っていたのだが甘かった。
連れ合いには叱られるし、まばたきすると痛みが激しく落ち込んだ。
今日は医者に行って抜いてもらうことにする。
少々痛いだけで眠れなかったりすると、考えはマイナスの様相を呈し
弱い自分が現れる。
そんな時、日常的に大変な障害を抱えながら
勇気をもち前向きにがんばっている友人のことを思う。
人は弱くもなれるし、強くもなれる。
その可能性を信じられたら・・・。

皆既月食にはびっくり、あんな色になるとは、今年は
先の流星もそうだったが晴れていて天体がいつもより身近に感じられる。

トウキビを注文いただいた方へ
きのう初めて試食しました。
甘くておいしいのですが、まだ若く少々青臭いので
もう少し熟すのを待ちます。
今暫くお待ち下さい。

夏も終わりか



大きな白い花を四方八方にラッパのように咲かせていたオオウバユリの今の姿
朝晩は涼しく日中は暑いというような日々が続いている。きのうから今日にかけて早くに枯れ上がった
ワセシロの畑に草が目立ってきたので培土機をいれる。
そろそろイモ掘りが始まる。
草刈り機が寿命を迎え新品に買い換え、トウキビの電牧のための草刈りをする。

今日は連れ合いの誕生日。同時にNちゃんの愛犬バベット(フレンチブルドッグ)も誕生日。
夜に芳賀家がごちそうもってお祝いに来てくれた。

下はきのう連れ合いが作った鳥のえさ台です。


トウモロコシ熟し中



ピーターコーンの産直
ただいまから予約受付します。

芳賀宇井農場こだわりの甘くて風味もあるトウモロコシです。
贈り物としても喜ばれています。

朝もぎでゆうパックにてお届けします。
発送期間 8月末から9月20日くらいまで

6kg 約15本入り 3000円(送料・税込み)道内2800円
1箇所に2箱以上は1箱2500円

お支払いは同送、または後日郵送します払込票にて
郵便局でお願いします。

天候によりお届けまで時間がかかる場合があります。
また、雨天時の出荷は品質保持のため控えています。
あらかじめ御了承ください。

お申し込みはファックスまたはメールで
0156-65-3742 (宇井)

山のむこうに陽は沈み



日高山脈と月の夕暮れ



かぼちゃの葉の海とパンケ山
かぼちゃのツルは24時間で伸びるときには20cmも伸びる。
シカよけのフェンスを乗り越えてシカよけの役に立たなくなっていたので
ヒモを切ってはまた上でつないで補修。

トウキビのキツネよけの電気フェンスをはる準備をする。
きのう人参の間引きは終了したものの、次から次に作業があり追われる毎日です。

間引きちょいあせっています

ひたすら人参の間引きの日々です。
帰ってきて今は芳賀家の大工を手伝っているブリスとはるみんが午前中手伝ってくれて
新内の1反終了。早朝からとりかかっていた上佐幌の1反を午後から。
間引いた人参は太いもので2Cmにもなっている、食べるとおいしい!
しばらく間引きにかかりきりなので更新遅れると思います。
あせりながらも身体がついていかない最近です。

盆踊り行けず

きのうは地域の馬頭祭があり、小さな神社とお地蔵さんの前に地域の人が集まり
お坊さんを呼び、家畜の鎮魂と農作業の安全を祈願した。
この地域の人達は自然な思いやりがあっていい地域だなといつも思う。
毎年感じるのは若い人が入ってきたりして、みんなそれぞれに年をとっていくなあと
自分も含めて、世代が変わりつつあるのをこの日に特に感じる。
最近までこどもの相撲大会があったのだが、こどもが少なく一時休止。
ござをしきしばし談笑、紅白のもちをもらい帰る。

午後からひとり人参の間引きをする。今年はちょっとしたタイミングのずれが
重なりいつもなら終わっているはずがまだ終わっていない。
いまだ体調が悪く帰ると同時に動く気がしなくなった。
夜は地域の盆踊りだったので、顔出し看板で踊ろうかとか
楽しみにしていたが残念。

けさはようやくいつもの調子に戻ったかな?
これから人参間引きに行きます。

「平和の夕べ」



12日の長男、Mちゃんが参加しての人参間引き風景

今は細かい雨が降っていて蒸し暑い連続の日々に区切りを与えてくれている。
34度にもなりそれでも大根の播種、人参間引きも遅れがでていたので休むわけには
いかず、こども2人が帰っても遊びに行くこともなかったのだが、
夜は流星ショーを楽しんだり庭でバーベキューしたりと手近なところで楽しんだ。
長男は友達を連れてきて庭でテントを張ってキャンプ気分。
娘もまた白菜の間引きを手伝ってくれたり、食事を作ってくれたりしながらも
ゆっくりとしばしの休日を楽しんでいった。

きのうは終戦記念日。
帯広のとあるキリスト教会で
「平和の夕べ-敗戦を憶えて」というイベントが行われた。
娘といったのだが、扇風機が何台も風を送る熱気の中30人近くが参加した。
その教会に付属する幼稚園の園長さんの満州で終戦を迎えた体験の講演のあと、
僕も何度も歌で参加している十勝平和を考える市民の会の方の
的確な時局をみすえたコメントもあり、勉強になった。

さいごに私の出番となり、話を交えながら4曲を歌った。
お盆は死者に思いを馳せる時期だが、同時にこれから未来を生きる
こども達にどんな世界を残していけるかを考えるのも大事だ。
憲法は理想論で結構、実現しようとする目安だと思えばいい。
平和の問題は差し迫っているが、同時に人権・環境なども含め
およそ人間の生活に関わることを宗教や立場の違いを越えて
ともに考えていきたいという今回の主催者であるクリスチャンの方々に
深く共感します。
集団ではなく、ひとりひとりが自覚したうえで、ゆるやかにつながって
いけたらいいと思う。

以上のようなことを話したように思う。
微力ではあっても音楽でこのような場に参加できることが、
とても光栄です。
主催された方とお別れする時に笑顔で
これからも楽しいことをやっていきましょうと
声をかけあうことができて、とても心強い思いになりました。

帰宅するとやはり連日の猛暑がこたえたのか
腹の調子も悪く疲れ切ってすぐに寝てしまった。
長く続いた暑さで早くから体調をくずしている友もいる。
この涼しさで元気を取り戻してくれたらいいな。

今日は子供達も帰っていき、雨なので
ゆっくり休もうと思っています。

メモ 8/15大根播種5.4アール9本25cm

夏の静かな夕焼け



大根予定地ロータリー後、はるみんと大きい人参畑間引き終了、白菜間引き、
キャベツ白菜カルチベーターその後家ウラ人参間引き。
汗で体中ビショビショになる。

ペルセウス流星群



12日から13日にかけて流星が見られるということで
今さっき見てきました!
こちらは晴れ、いなかならではの満天の星空に
尾をひいた流れ星がいくつも!!

きのうは雨あがりにどっと大きくなった新内の人参にびっくり。
あわてて間引きと草取りを始める。
今日はいっしょに昨夜サホロ湖でキャンプを
楽しんだS君K君や、午後からは帰省した長男と
夕方にはひろういギター教室のMちゃんも
加わり草取りと間引きを率先して手伝ってくれた。
たくさんの若者に助けられて
幸せです。なんとかなりそうです。ありがとう!
ほかに白菜間引き



8月15日のイベント

――敗戦を覚えて――
平和の夕べ

共に平和を思い、考え、分かち合いとギター演奏の時を持ちます。
小さな集会ですが、どうぞご参加下さい。
参加無料。

お話し:小貫耕喜さん
ギターと歌:宇井ひろし
8月15日(水)午後4時から

場所:帯広聖公会
帯広市西8条南12丁目(勤医協の隣り)
0155-23-3831(聖公会)
0155-35-3254(日本基督教団帯広教会)

小貫耕喜 氏                  宇井ひろし 
帯広聖公会幼稚園園長。          新得にて有機農場を経営。農作業の中の思索     
帯広音楽鑑賞会会長。           から生まれた歌は数知れず。ソロとして、          
植村直己帯広野外学校校長など。     また様々なアーティストとのコラボ など、
幅広い関心と平和への思いを持ち、   音楽活動続行中。子どもから大人まで楽しめる
敗戦を振り返ってお話しを伺います。    「みんなの歌」的ミュージシャン。


主催 「とかちキリスト者平和の会」準備会

dailymotion Michel Gondry

ウーファーのブリスは昨日次のホストへと向かいました。
ブリスがもっとも尊敬している映画監督はミッシェル・ゴンドリーです。
彼は僕の大好きな歌手ビョークの音楽クリップも数多く手がけた天才映像作家です。
エアーフランスのCFを観て下さい。

http://www.dailymotion.com/relevance/search/michel+gondry/video/x25d14_air-france-michel-gondry_ads/1

注意深く見るとおもしろいです。タイピングしていたのがミッシェル・ゴンドリーです。
こういう柔らかい自由な発想って素晴らしい。
下にあるブリスの作品もURLをクリックするだけで見れるようにしました。

昨日と今日ははるみんと人参間引きを兼ねて家ウラ畑。でも雨で中断、蒸し暑いのは相変わらずです。

蒸し暑さをふっとばせ



引き続き、蒸し暑いなか人参の草取りを手伝ってくれた二人にビーワイルドでコーヒーブレイクをプレゼント。たくさん笑いました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ